2019/05/15

【告知6/27-28】品質工学研究発表大会(RQES2019S)

6/27(木)~28(金)に毎年恒例の品質工学研究発表大会が東京で催されます。 私も初日午前の大ホールの司会を賜っており、2日間とも参加予定です。皆様とお会いできることを楽しみにしています。 http://www.rqes.or.jp/event/symposium/rqes2019s/rqes2019s.html

2019/05/14

研究会参加雑感

久々に月例の関西品質工学研究会に参加。上位概念の話が抜けていることが多く、品質工学だけを切り口にしていかに勝つかを論じるのは厳しいという印象。品質管理学会と商品化プロセスに関する議論が始まったという。今後の進展を期待する。
https://kqerg.jimdo.com/

上記の視点での各テーマへのコメント。

1.テーマ検討 オンライン品質工学の考究:臨界不良率の整理(パナソニック)
→(所感)製造品質の確かめ方の合理化の話。コスト計算による検査間隔などの設定だが、一度理解して費用計算でツール化すればよい話。それよりも流出を防ぐには設計品質(ねらいと出来映えの両方)や検査設計の向上(安価に検査の良品がトラブルを起こさない等が保証できる)が重要。ただし以上の話は売上や顧客価値とはほぼ無関係。

2.テーマ検討 基本機能の分類 (ISID)
→(所感)研究会有志の「基本機能ハンドブック」の分類は恣意的でMECEでないことが指摘された。しかし「参考になる、無駄ではない(本人談)」程度で話が深まらない。MECEだからといってそれが有用な分類とは限らない。機能をどう定義分類するかは著書等で体系化済。どんな機能が要求されているのか、それをどう実現するかのほうがはるかに重要。

3.テーマ検討 在庫コストの最適化 (コニカミノルタ)
→(所感)発注方式に係る古典的な経済的発注量の問題。だが現状のしくみを放置して計算式で合理化できる部分は少ないと思う。在庫を減らすためには何をすべきか(プルシステム,  リードタイム短縮、部品標準化等)を議論すべき。作ればたくさん物が売れた時代の話ではあり、どうやって売れるものを作るのかが先決。

4.話題提供 企業間交流会に参加して (リコー)
→(所感)マツダで開催された交流会の内容の報告。品質工学で自動車開発の生産性を向上させるという話。主査である人見氏の才覚で全体最適のエンジン開発を推進して成果を上げたことが印象的。これが人見氏の個人的力量によるものか、別の人が行ったときに再現性があるようなしくみや人材登用につながっているのかはよく分からない。トヨタからも発表があったようだが、かなりブレイクダウンされた要素のバランス設計の話だったようで、トヨタの強さとは関係しない。

5.ワーキンググループ活動


株式会社ジェダイト(JADEITE:JApan Data Engineering InstituTE)

2019/04/30

平成から令和へ

 平成の最終日である。GWの雨の日を活用して久々の執筆活動を実施。経営システム誌7月号の寄稿文を書き上げた。タイトルは「超実践品質工学の概要とうまく推進するためのポイント」。なんとか上限の6ページにまとめた。特に推進するためのポイントについては、ペーパーで明文化するのは初である。興味のある方はぜひご一読願いたい。

 さて平成もあと数時間で終わろうとしているが、平成の約30年間はわが国に国際競争力の低下が著しかった。価値創造の部分で投資や人財育成が遅れたことが一要因であるが、まだまだ管理技術で救えるムダな部分も多く、実際その部分のお手伝いをするニーズも高い。令和での復活に向けて、価値創造の部分でも尽力していきたい。



株式会社ジェダイト(JADEITE:JApan Data Engineering InstituTE)

2019/01/14

株式会社ジェダイトの★オリジナルLINEスタンプ★をプレゼント中!

下記のいずれかから、LINEアカウントを検索して、お友達に追加してください(アカウント名は”株式会社ジェダイト”)。

LINE ID 「jadeite-inc」電話番号「06-4400-5228」

または添付のQRコードからも登録できます。
こちらで登録させていただき次第、スタンプをプレゼントします。


(しつこい広告や勧誘はありませんので、ご安心ください)





※購入(120円)も可能ですが、購入された場合はプレゼント対象にはなりませんので、ご注意ください。
※手作業のため、申請いただいてから登録までにお時間をいただく場合がございます。※登録いただいた情報は、下記弊社HP記載の個人情報保護方針に則って、厳重に管理いたします。
https://data-engineering.co.jp/contact/

購入される場合はこちら
https://line.me/S/sticker/6268560

2019/01/05

今年もよろしくお願いいたします。

喪中のため年初のご挨拶は失礼させていただきますが、
今年もよろしくお願いいたします。

2018年度の個人的十大ニュース(ポジティブなニュースを中心に)。アウトプットの多い充実した一年でした。

1.新規顧客様が東京、群馬、宮崎、愛知などに拡大して、業績が大幅に改善。
2.京都のメーカー様で設計品質塾第一期終了、効果見込み額は20億円以上。もちろん第二期以降も継続。
3.日本規格協会、日科技連研修所、品質工学地方研究会(滋賀、京都、埼玉、佐賀、中部)、中部品質管理協会などで講演、盛況御礼。
4.宮崎を中心に方々で神社を巡り、風景撮影、郷土料理、温泉を楽しむ。
5.単独で北海道出張&旅行(8日間)。
6.家族で四国旅行、琵琶湖旅行、その他アウトドア。
7.統計的品質管理、実験計画法、応答曲面法、機能展開などの新規社内研修コースを各種開講。
8.当社のイメージキャラクター5体が完成。長緒鬼無里さんに感謝!
9.「超実践品質工学」第4刷増刷。
10.胃ガンの原因となりやすいピロリ菌を殲滅。今年も病気なし。

平成最後の年に40代最後の歳を迎えたというのもありましたね。来年は新元号とともに50歳です(げっ!)。

来年度への積み残しも。アウトプットに比べ、インプット特に読書が思うように捗らず積読常態化。人間ドック、減量・筋トレも未完了、運動不足で血圧が上がりぎみなのはぜひ改善したいですね。

来年も良い年にしましょう!



株式会社ジェダイト(JADEITE:JApan Data Engineering InstituTE)