2015/12/23

【お知らせ】第25回 JUSEパッケージ活用事例シンポジウム(1/26@東京)

来る2016年1月26日(火)東京にて、第25回 JUSEパッケージ活用事例シンポジウムが開催されます。

開催案内・プログラム
http://www.i-juse.co.jp/statistics/jirei/sympo/25/

下名も、この中で、エネルギー比型SN比についての解説講演を行います。

タイトルと概要
「StatWorks/V5(品質工学編)の新機能”エネルギー比型SN比”を用いた設計品質の評価」

 エネルギー比型SN比でタグチメソッドの解析がシームレスに行える解析ソフトウェアはStatWorks/V5だけである. エネルギー比型SN比は,タグチメソッドの新しい評価尺度であり,データの数や信号値の大きさが異なる場合でも,ケースバイケースを気にせずに適切な解を得られる.本稿では,従来SN比の問題点を具体例でひも解きながら,StatWorksを用いたエネルギー比型SN比の計算例によってその改善効果を示す.


口頭によるエネルギー比型SN比の本格的な解説は2008年以来であり、演者とのディスカッションの貴重な機会となります。

このブログでは何度かご説明しているように、品質工学にエネルギー比型SN比を使用することによって、さまざまな実用的なメリットが生まれます。講演では具体例を用いながら、エネルギー比型SN比の概要とメリットをわかりやすくお伝えします(特に、今回の聴講者の方々は大半品質工学の専門でないため、講演ではよりわかりやすく配慮する予定です:予稿集のほうは数式を追えるような構成にしています)。

そのほかにもデータ解析や改善手法に関する発表がいくつかありますので、この分野に興味のあるかたには、興味深い内容となっています。

参加無料ですので、お時間の許すかたは是非ご聴講をお願いします。


株式会社ジェダイト(JADEITE:JApan Data Engineering InstituTE)

0 件のコメント: